Invierno Porteño2010/08/06 09:15

オベリスコ (c)All About
ロメオデイ以来約3ヶ月ぶりの更新ですが、

今日からしばらく(お盆明けまで)猛暑の日本を離れて寒い所へ出掛けます。

現地のホテルは無線LANがあるそうなので、うまく繋がれば現地から写真等upしたいと思っています。

Buenos Airesに到着。2010/08/08 12:45

着陸前の航空機から撮ったブエノスの夜景
関空を8月6日23時55分発。
ブエノスアイレス(エセイサ国際空港)に日本時間8月8日8時30分(現地時間8月7日20時30分)到着。
ホテルの部屋に通されたときには(こちらの午後)11時近くになってしまい、今これを書いています。

無線LANも一応繋がるようで、これをUP次第、もう寝ます(笑)。

Buenos Aires往路(1)2010/08/09 11:25

搭乗手続き前にカタール航空カウンター前に並んでいるところ。

今回Buenos Airesへはカタール航空を利用(産油国の航空会社なので(?)サーチャージ込みの運賃が安く、機内サービスも良かった)。関空発が23:55(搭乗手続21:25開始)なので出発当日の午後、近鉄特急で難波まで行き、難波からはリムジンバス(南海電鉄・特急ラピートもあるが、往復割引1,800円で安いので)で関空へ。夕食を食べ、ターミナル内の店を色々回って時間をつぶした。

Buenos Aires往路(2)2010/08/09 11:30

坂角「ゆかり」が関空の免税店街に。

搭乗手続き→保安検査→出国手続き後、免税店街をぶらつく。お土産コーナーに「坂角ゆかり」があったので、写真を撮る(笑)。

Buenos Aires往路(3)2010/08/09 12:08

午前1時の機内食

関空をほぼ予定通りに飛び立って、午前1時過ぎに最初の機内食が出た(笑)。
写真ですが、パイの下には鶏肉が隠れています(宗教上の理由だろうがメインに豚はなく、牛もない。基本チキン)。あとはパン・クラッカー・バター・チーズ・ポテトサラダ・チョコレート味のパンナコッタが付き、これで軽食とのこと。

Buenos Aires往路(4)2010/08/09 12:32

「盛田」のミネラルウォーター

機内食に付いていたミネラルウォーターは、名古屋では有名な日本酒「ねのひ」で知られる盛田(ソニーの創業者の故・盛田昭夫氏の実家)のものだった。

Buenos Aires往路(5)2010/08/09 12:44

赤ワイン(チリ産、1/4ボトル)

機内食時にサービスされるドリンクは、
・ワイン(1/4ボトル)赤(フランスとチリ)、白(フランス)
・ウィスキー(ジョニ赤)
・ジン
・ウォッカ
・ブランデー
・ビール(ハイネケン)
・ジュース(オレンジ、アップル、トマト)
・ミネラルウォーター
・ソーダソーダ水
・トニックウォーター
・ジンジャエール
・スプライト
・コーラ
・ダイエットコーラ
・ファンタ
と豊富。前の写真のは奥さんので、トマトジュースをオーダー。自分はチリワインを。

Buenos Aires往路(6)2010/08/09 13:06

2回目の機内食

日本時間8月7日午前8時過ぎ(カタール時間午前2時)に出た機内食。
メインはチキンパテ?(下に隠れている)+スクランブルエッグ+焼きトマト+ポテト(クッキーみたいな形の)。
クロワッサンとふつうのパン・バター、苺ジャム、クリームチーズ
フルーツとヨーグルト、乳酸菌飲料(明治乳業製)、オレンジジュース、ミネラルウォーター、コーヒー。

Buenos Aires往路(7)2010/08/09 13:21

ドーハ国際空港内の案内板。イスラム圏なのでモスクがある。

カタール時間で午前3時30分(日本時間午前9時30分)頃にドーハ国際空港に到着した。
空港ターミナルへはバスで移動。外は名古屋なみの蒸し暑さ。

Buenos Aires往路(8)2010/08/09 13:31

ドーハ国際空港11番ゲートの案内表示

ドーハ発サンパウロ経由ブエノスアイレス行きの出発時刻は午前8時(日本時間午後2時)なので、4時間ほどロビーで待つことになった。