Buenos Aires 8月10日(4)2010/08/25 17:35

アルドの従弟運転のシトロエンC3の先導で、港の普通は行かない所へ。
まず着いたのは、お世辞にもきれいとは言えない水が流れていて、そこで3人ほど(平日の午後2時半に)釣りをしている。
従弟によると発電所の温排水の出口だということで、下の写真のように魚が何匹も跳ねていた。
矢印の先に魚
デジカメの連写機能を使って撮ったところ、3匹同時に跳ねている写真が撮れた。
魚が3匹同時に跳ねている。
自分が見ていた約10分間に2匹釣り上げた人。釣った魚はリリースしていた。
ブエノスアイレスの釣り人

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://scighera.asablo.jp/blog/2010/08/25/5307626/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。