「ferrari.com」に日本語版ができた。2010/01/31 22:46



Impress Car Watch」より

フェラーリ、自社サイト「Ferrari.com」の日本語版を開設
モンテゼーモロ会長やドメニカリ チーム代表が日本語で挨拶

 伊フェラーリS.p.A.は1月21日(現地時間)、同社のWebサイト「Ferrari.com」の日本語版を開設した。日本語版には、ルカ・ディ・モンテゼーモロ会長やアメデオ・フェリーサCEO、ステファノ・ドメニカリ スクーデリア・フェラーリ代表と、同社の従業員が日本語で歓迎の挨拶をする動画が用意されている。

 同サイトは2009年3月にリニューアルされ、英語版とイタリア語版が開設されていた。日本語版はリニューアル後初の言語の追加となる。同社は引き続き、中国語版を開設する準備をしている。

 Ferrari.comは、フェラーリオーナーやファンのためのサイトで、同社のロードカーとF1チームの情報が掲載されているほか、関連製品のオンラインショップ、コミュニティなどのコンテンツがある。22日現在、オンラインショップなどは英語のままのコンテンツも散見されるが、製品情報や、好みのモデルの色などをカスタマイズできるコンフィギュレーター、F1チーム情報、ニュースなどが日本語化されており、日本のフェラーリ・ファンも十分に楽しめる内容になっている。

 同社は2008年に日本法人のフェラーリ・ジャパンを開設。2009年にはフェラーリオーナー向けのドライビングスクール「コルソ・ピロタ・フェラーリ・ドライビングコース」を開催するなど、日本市場への関与を深めている。

COLNAGO Ferrari が激安2009/06/22 23:32

COLNAGO FERRARI 60th Anniversary (c)COLNAGO JAPAN

自転車のパーツ・グッズも海外通販で個人輸入すれば安いだろうと思って調べていると、こんなの見つけた。

英国の「Slane Cycles」というショップだが、昨年の「三越イタリアフェア」会場で展示されていた189万円の「COLNAGO FERRARI 60th Anniversary (Lightweight wheelモデル)」が、£4,782.57(付加価値税抜き)だった。

£1=¥160として、4,782.57×160=76万5211.2円って
110万円以上も安いぞ!!


ということで、(突然ですが)Eワヤマさん、これは買いませんがシャマルを買うと思います(笑)。

HONDA GYRO CANOPY by Ferrari?2008/12/13 00:23

Ferrai仕様なHONDA GYRO CANOPY

以前、HONDAのジャイロ・キャノピー(宅配ピザ屋等で使われている屋根付き3輪スクーター)を中古で買って(新車は原付のクセに¥50万もする)、Rosso Alfaに全塗装して通勤に使おうかと考えたことがある。ミニカー登録すればヘルメット着用・二段階右折義務がなくなり、法定速度も60km/hになる。

 世の中には同様なことを考えるヒトがいるようで、昨日の朝の通勤中にライフの前を走るジャイロ・キャノピーは、真っ赤に塗られ、リアトランクの真ん中には本物と思われるシルバーに光るキャバリーノ・ランパンテが(ステッカーではなかった)。他にもFIATの平行四辺形ステッカーやシェル・BSのステッカーも貼られていた。ナンバーは水色(ミニカー登録)で、ドライバーはノーヘル。上の写真は停車中に携帯のカメラで撮影したもの。途中で歩道に駐車したので、信号待ちの間にウインドーを下ろして横も撮影。写真には写っていないが、フロントにもシルバーのキャバリーノ・ランパンテ(リアより小さい)が。徹底しているね。

ricordo2008/11/04 23:00

生徒から貰った土産

ちょっと前のことになるが、クラスの生徒からお土産をもらった。

写真左のFerrari絵葉書は、2学期が始まって間もなくの頃、清掃中に、

生徒A「夏休み中、旅行に行った先でB(同じクラスの生徒)とバッタリ会っちゃいましたよ。」

私「へぇ~、どこで?」

生徒A「ミラノです

私「な~にぃ~?(クールポコ風に)それで俺に土産はないのか?」

と請求したら(笑)、翌日持ってきてくれた。


写真右のFerrari 3Dステッカー(ノートPCに貼っているのと同じの)は、クラスのF1好きな生徒が富士F1の土産にくれた(これはこちらから請求していない)。


皆さん、ちゃんと担任の趣味・嗜好をよく心得ている(笑)。

355の事後処理完了2008/10/03 23:46

F355のキーと一時抹消登録証明書

今日、保険屋さんにF355のキーと一時抹消登録証明書を渡した。

これで355は書類上も完全に自分の手から離れたことになる。

355のキー2008/05/30 21:42

355のキー(鍵付けっ放しで盗まれていない証拠)

hiroさんのblog(「お気に入りなモノ」)で紹介していただき感謝しておりますが、
見当違いのコメントも付き…

>盗まれるなんて、鍵を付けっ放しだったのかしら?

失礼な!!

355はちゃんとロックして、鍵は自宅にあったし。
証拠写真を上げとく(地デジの日付も参照のこと)。

【5/31追記】上記の(失礼な)コメントは削除されました。
【6/1追記】キーを付けっぱなし(=キーレスもないのでドアもロックしていない)であれば、犯人は駐車場に侵入してから1分も掛からずに355を持ち去っているはずだが、実際には約10分掛かっているので、それなりの作業をしたことは間違いないと思う。

355の写真(3)2008/05/20 18:48

355の写真(3)
クライスジーク製マフラー出口のアップ

355の写真(2)2008/05/20 18:47

355の写真(2)

355の写真(1)2008/05/20 18:46

355の写真(1)

盗まれた355の詳細情報2008/05/20 18:16

F355内装

95年式Ferrari F355 berlinetta
外装ロッソコルサ/内装タン
車検:平成20年12月まで

ナンバー:名古屋333る ・129
車台番号:ZFFPR41JPN0103318

走行距離:40,800±100kmくらい

特徴:
外装(ノーマル)
リアウィンドーに「CORNES」ステッカー(青地に白)
リアナンバー右横に「Lusso」ステッカー(赤地に白)
マフラーはクライスジーク製に交換されている。
ナンバー灯が切れていて点かない(はず)。

内装(ノーマル)
オーディオはナカミチMD-45z(MDプレーヤー)に交換されている。
Panasonic製ETCが装着されている。
センターコンソール最後部の灰皿が外されている
パーキングランプSWが排気バルブ切り替えSWになっている。
シフトノブ(ノーマル)のシフトパターン部分がかなり汚い(クリアの剥がれ、キズ、錆などで)。


犯行時刻:今日(5/20)の午前中(9~12時の間)。
       5/19(月)23:30~23:40(防犯ビデオで特定)
犯行場所:名古屋市昭和区のこのあたり

もし目撃情報がありましたら昭和警察署までご連絡下さい。